ED(勃起不全)薬

バイアグラのジェネリック薬:シルデナフィル

Pocket

シルデナフィル:バイアグラ有効成分の特許

一世を風靡したバイアグラですが有効成分である「シルデナフィル」の物質特許が2013年5月13日で満了し 勃起不全治療薬としての用途特許もその1年後の2014年5月13日で満了となり バイアグラのジェネリック薬の製造発売が開始されました

シルデナフィル:ジェネリック薬の名称について

ジェネリック薬はその昔 様々なネーミングをされていましたが 現在ではほぼ統一されて
成分名+形態+容量+元の薬剤記号+「製薬会社名」
となっています
バイアグラのジェネリック薬の名称は
シルデナフィル 錠 50mg VI 「テバ」
の様になります

シルデナフィル錠50mgVI「テバ」

バイアグラのジェネリック薬のシルデナフィル錠50mgVI「テバ」の画像ですピンク色の円形の錠剤が4錠写ってます。

バイアグラの主成分であるシルデナフィルを使用した武田テバ薬品の勃起不全治療薬(ED薬)です
外観がバイアグラと全く違うので ED薬であることに気づかれにくいと人気の錠剤です

お薬の効き方はバイアグラと同じです
服用後1時間程度で効果が表れ始め おおよそ5時間程度持続しますが 服用しただけで無条件に勃起が起こるわけではありません
性的な刺激を受けて 初めて勃起が起こります

脳から勃起の指令が出ると陰茎の血行を良くする成分が分泌されて陰茎海綿体に充血が起こり 勃起します
しかし いつまでも勃起していても邪魔なので 勃起を抑える酵素も放出されます
原因は様々ですが この勃起を抑える酵素の力が強すぎると勃起不全が起こると考えられています
シルデナフィルはこの酵素の働きを抑えることによって勃起を持続する効果があります

シルデナフィル服用時の注意事項

  • 狭心症などの心臓病によく用いられるニトログリセリンなどの硝酸薬と併用することはできません。
  • 医師の処方に従って飲んでください。決して自分で量を増やしてはいけません。1日1回までの服用としてください。次に飲むときは24時間以上開けて飲んでください。
  • あなた用に処方されたお薬です。決して他人に譲り渡したりしないでください。

シルデナフィル錠50mgVI「テバ」注意書きより

シルデナフィル処方までの流れ

簡単な問診と血圧測定を行います。
性器を見せていただいたり、勃起の様子を見せていただく必要はありません。
問題がなければ、すぐに処方いたします。

シルデナフィルの費用

シルデナフィル錠50mgVI「テバ」 50㎎ 1,200 1錠
50mg 10,000 10錠セット(1,000/1錠)

バイアグラの詳細はこちらです

Pocket

コメントを残す

*