あごヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸の箱の画像です。ニューラミスという種類のヒアルロン酸が三種類三箱写ってます。上はゴールドのVOLUME、真ん中は黒のDEEP、下はシルバーのスタンダードになります。それぞれ粒子の大きさが違い、部位に合わせて使い分けします。

あごヒアルロン酸注入とは?

「顔が丸く見える」、「大きく見える」など顔の輪郭を気にされている方は多いです。そのような方におすすめなのが、プチ整形であごを少し足してあげることです。あごのラインがシャープになり、すっきりとした輪郭になり、小顔効果があります。あごのラインがシャープになると、ダイエットした訳でもないのに、痩せて細くなった印象を与えます。小顔になりたい、顔の部分痩せをしたい方にあごのプチ整形注射はおすすめの治療です。
治療時間も短時間で、注射後ほとんど腫れず、すぐに他人に会うことができます。あごのプチ整形注射はお化粧感覚で、手軽に受けられます。

あごヒアルロン酸のに使うヒアルロン酸は?

ヒアルロン酸のメーカーの韓国Medytox社製NewramisVOLUMEの外箱の画像です。金が基調で黒色で文字が入ってます。

輪郭形成専門ヒアルロン酸のニューラミスディープがお勧めです。
専門品なので仕上がりのシャープさが違います。
硬さが一つ下の打ち放題ヒアルロン酸でも可能ですが、仕上がりにこだわる方はご検討ください。

あごヒアルロン酸でEラインを整えましょう

Eラインってご存知ですか?
1954年に歯科医師のRobert M. Rickettsgが提唱した横顔美人の基準です。
鼻先とアゴ先を結んだ直線のことで、上下口唇がこの直線触れないやや内側にある横顔を理想としてます。
特に日本人はあごが未発達で鼻が低いことが多いので、Eラインが完成する人は少ないようです。
そのため、近年では日本人の場合、上下口唇がEライン線上でも構わないとなっています。
鼻と違ってあごに注目する方はまだまだ少なく、施術後に鏡を見て驚かれる方も多い治療です。

あごヒアルロン酸はこんな人におすすめ

・ 顔が丸く見える。
・ 顔が大きく見える。
・ 首とアゴがつながって見える。
・ フェイスラインをシャープに見せたい。
・ 大人らしい顔つきになりたい。

あごヒアルロン酸の価格

0.2cc14,800円麻酔入り
針代550円通常針
診察料2,750円診察当日に施術を受けられた場合は無料

あごヒアルロン酸打ち放題プラン

ヒアルロン酸 3ccまで 37,000円(麻酔代・針代・税込み)

詳しくはこちらのページでご確認ください

あごヒアルロン酸のよくある質問

Q:打ち放題とヒアルロン酸ニューラミスディープの差は何ですか?
A:ニューラミスディープ方が輪郭形成に特化しているので仕上がりが違います。

Q:ヒアルロン酸はあごに注入する場合何ccくらい必要ですか?
A:個人差はありますが通常0.5~1.5㏄くらい使うとこが多いです

Q:痛みはありますか?
A:麻酔入りなので痛みは少ないようですが、まったくないというわけではありません。

Q:腫れや内出血はでますか?
A:ほとんど腫れませんし、内出血も出現しにくい場所です。

Q:どれくらいもちますか?
A:一般的に初回は3か月程度、二回目以降は6~9ヶ月と言われてます。

あごヒアルロン酸の実際の治療

治療時間20分
麻酔の有無麻酔有り
痛みの程度

レベル2

ダウンタイムほぼ無し
メイク当日から可能です。
シャワー体温があまり温まり過ぎないようシャワー可
持続時間3〜6ヶ月

考えられる副作用及び治療を受けられない方

・治療したところに内出血が生じることがりますが数日で消失します。
・治療したところが数日間腫れることがあります。
・効果には個人差があります。
・妊娠の疑いのある方、妊娠中の方、授乳中の方は治療が受けられません。