ガミースマイル ボトックス注射

ボトックス注射の特長

ガミースマイルとは、笑ったときに上唇が上がり、歯ぐきの大部分が見えてしまう状態です。容姿の問題だけでなく、笑顔に自身がなくなるといったメンタル面への支障もあり、お悩みの方も多い症状です。当院では、ガミースマイルのお悩みに対して、一人ひとりの症状やご希望に合わせた治療を行っています。
ボトックスには、筋肉の動きを弱める作用があり、徐々に筋肉を萎縮させる効果があります。この働きを利用してガミースマイルを治療するのがボトックス法です。 ガミースマイルの原因となっている「過剰な上唇の挙上(上唇が上がりすぎる状態)」を抑制するため、上唇の上げ下げをコントロールしている上唇挙筋郡にボトックスを注入して治療します。
メスを一切使用せず、薬剤を注入するだけの治療ですので、ダウンタイム(日常生活の制限)もなく、手軽に治療できることが特長です。

こんな人におすすめ

・ 笑った時に歯茎が見えから、思いっきり笑えない。
・ 会話をしていて、歯茎がみえのが気になる。
・ 歯並びは整えたが、歯ぐきの露出までは改善しなかった

適用箇所

唇/口元

価格

ガミースマイルボトックス注射 29800円

よくある質問

治療時間 20分
麻酔の有無
痛みの程度

レベル2

ダウンタイム 強い腫れは約5日間(個人差あり)
メイク 当日から可能です。
シャワー 体温があまり温まり過ぎないようシャワー可
持続時間 3~6か月

ガミースマイルボトックス注射の副作用・禁忌

禁忌

  • 全身性の神経筋接合部の障害をもつ患者(重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症等)
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 他のボツリヌス毒素製剤にて治療中の患者

副作用

  • ショック・アナフィラキシーショック・血清病
  • けいれん発作