肩こり撃退注射

肩こりストの皆様に朗報

肩こりお悩みの皆さま、アリア六本木クリニックの医師にしてツボの達人 Dr.ゴトーが「究極のツボ打ち」肩こり撃退注射を始めました。

肩こりに何を試しましたか?

マッサージ、整体、鍼灸、民間療法、YouTubeの動画など、肩こりにお悩みの方ならもうすでにどれも試されたかもしれません。
でも、今あなたがここをご覧になってるということは、きっと効果のあるものに出会っていないということですよね。
効果が全くない~数時間良い~1日良い~3日くらい良いくらいの体験はあるかもしれません。
それが、ちょっとチクチクするけどたったの10分で治療直後から肩が軽くなる方法があるとしたらどうしますか?

肩こりと本当のツボの話

この肩こり注射は肩こりに効く薬剤を、ツボに注射しているだけです。そう、ただ、ツボに、注射しているだけ…
ではなぜこの注射が一般的に行われていないのか??
答えは簡単です。正確にツボに注射することができないからです。
鍼灸院に行って、たくさんの鍼を一部位に打たれたことはありませんか??
ツボは部位に一個しかありません。そこに正確に打てば一本で済むはずですよね。
正確なツボの場所がわかるかどうかによって治療効果は左右されます。

肩こりモニターさんのお話

こちらの男性は長いこと肩こりに悩まれていたようです。時に頭痛、吐き気を引き起こし、睡眠もぐっすりとはとれない。
この肩こりが治るなら悪魔に魂を売ってもいいとおっしゃってました。
それが、この注射を受けて目が点~笑顔~涙目になったほど。
まだこの方法を知らない方にぜひ体験していただきたいと自らモニターになってくださいました。
貴重なお写真ありがとうございます。
「非常に調子が良くなった。というより治療前は半信半疑でしたよ。肩が楽になったら、今度は腰の方が気になりだしちゃいましたんで次回は腰をお願いします」

肩こりモニターさんの実際の治療の様子

肩こり注射を打つツボを探している画像です。左側にいる白衣を着た医師が右側の男性患者の首から肩にかけてを左右の手の指先で押して探っています。

肩こり注射を打つツボを指先で押して確認します。

肩こり注射を打つツボを探している2枚目の画像です。左側にいる白衣を着た医師が右側の男性患者の背中をを左右の手の指先で押して探っています。

コリがひどいとの訴えなので背中側のツボも確認していきます。

肩こり注射を始めるところの画像です。左側にいる医師が左手に消毒、右手に注射器を持っています。

消毒と注射器を持って肩こり注射を始めていきます。

肩こり注射を左の首に打っている画像です。

肩こり注射をまずは左の首に打ちます。

肩こり注射を2番めの左の肩のあたりに注射している画像です。

肩こり注射2番目は少し下がって左の肩のあたりに打ちます。

肩こり注射を左側の6番目に打っている画像です。茶色いイソジン消毒の跡があります。

このように手際よく順番に打っていきます。

肩こり注射を右側の首に打っている画像です。

肩こり注射を今度は右側に打っていきます。まずは首からです。

肩こり注射を右側5番目背中側に打っている画像です。

右側もこんな風に打っていきます。

肩こり注射を打ち終わった後の画像です。しっかりと止血をして、消毒液は拭き取ります。

肩こり注射を打ち終わった後は、しっかり止血して、消毒液をふき取ります。

肩こり注射の適応

肩こりでお悩みの方だけでなく、腰痛・股関節痛にも効果があります。
また、局所も可能ですし、広い範囲に打つことも可能です。
注射直後から効果は実感できます。

肩こり注射の考えられる合併症

特に大きな副作用はありません。一般的な注射と同じく、吐き気・頭痛・眠気・動悸・腹痛・下痢・口渇・めまい・頻尿・過敏症などの症状が出ることがごく稀にあります。また、キシロカインを使用するのでキシロカインアレルギーによるアナフィラキシーショックが考えれます。
ステロイドを希望された場合は、ステロイドの全身投与による易感染などの副作用が考えられますが、少量短期の投与なら基本的にはそんなに深刻な問題は起きないと思われます。
プラセンタを希望された場合は、過敏症の他にたんぱく質、アミノ酸を多く含む注射なのでショックを起こすことがあります。
また、特定私物由来製剤となるため、今まで感染例は国内外ともに1件もありませんが、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病の伝播のリスクを完全に排除することができないため、プラセンタ治療を受けた方は献血を控えていただくことになります。
注射の治療なので、注射した部位に内出血や腫れが出現することがあります。

肩こり撃退注射はなぜ効くのか?

筋膜リリースという言葉が多くのところで見られるようになりました。本当の筋膜リリースはエコーを見ながら的確に注射していくものであり、ストレッチなどで簡単に効果があげられるものではありません。
トリガーポイントも局所的な効果は狙えても、全体的な改善には向いていない治療と言えます。
西洋医学に「ツボ」という東洋医学を融合させて、より完成度の高い治療をと考えたDr.ゴトーは、中国の歴史的治療法を学び、的確なツボの位置と役割を完全マスターしました。
ツボ打ちというと一見地味に聞こえますが、果たしてどれだけの治療者が正確なツボの位置を把握して治療を行えているのでしょうか?
一度本当のツボ打ちを体験されてはいかがでしょうか?

肩こり撃退注射の費用

スタンダード7,500
ストロング9,900
究極のツボ打ち14,800

肩こり撃退注射の初回限定お試しモニター費用

究極のツボ打ち初回お試し9,980

あのタレントの吉沢明歩さんが肩こり注射を体験!!